製品紹介

∑one100シリーズ

マルチ誘導方式無人自動搬送ロボット

現在少量多品種生産かつ短いモデルチェンジが求められる生産ラインで生産性・リードタイムの向上を実現する「スマートファクトリ」が急速に進んでいる。
スマートファクトリではライン変更により部材供給場所、作業ロボットの設置位置、製品の搬入/搬出場所なども大きく変更され、その対応を迅速に実現しなければならない。
その背景において、∑one100シリーズはライン変更対応においての部品供給、完成品搬出などまたロボットの設置位置変更などに大きな力を発揮するものである。

Σone100のご紹介


専用台車との接続事例のご紹介

台車ならびに、台車連結機構はオプション品となります

製品に関するお問い合わせはこちら